ホーム

東京オフィス 03-5534-8882

関西オフィス 078-200-5105

レンタル1ヶ月以上フリープラン[後払い]

レンタル1ヶ月以上フリープラン[後払い]

アスファルト舗装密度測定器 PAB-1-2 各種非破壊検査装置レンタル

舗装厚10~100mmのアスファルト舗装密度を測定可能

舗装厚10~100mm 放射線不使用 電磁波で測定

本製品は、アスファルト舗装の密度と誘電率の相関関係を利用しています。電磁波は、本体のセンサープレートからアスファルト内を透過します。その際に誘電率が測定され、アスファルトの密度が自動で計算されます。舗装合材の品質管理や、締固め管理にご利用ください。

特長

  • タッチパネルで簡単操作!
  • 放射線不使用!資格・免許不要で安全!
  • 電磁波で測定
  • 舗装厚10~100mmのアスファルト舗装密度を測定可能
  • 長時間の電池持ちを実現!※バックライト30%の場合、45時間使用可能(充電時間:約5時間)
  • 従来製品よりもコンパクト・軽量!(本体重量:約2.1kg、寸法:約270×230×100mm)
  • 非破壊で、わずか数秒で正確な測定値を取得可能

仕様

保存メモリー 2500メモリー
測定時間 5~30秒
密度測定範囲 2.0 ~ 2.7 g /㎤ (2000 ~2700 kg / ㎥)
密度測定精度 ±2.5%
アスファルト表面温度測定範囲 -10 ~ + 140℃
動作条件 温度範囲:-10℃〜50℃、相対湿度:35℃で、95%まで
温度測定精度 ±3℃
電源 バッテリー駆動(充電時間:約5時間、連続使用時間:約45時間)
適合 FCC、RSS、RoHS、CE
重量 約2.1kg(本体)
寸法 約270×230×100mm(本体)約400×320×170mm(ケース)